『ロータリーの友』投稿規定

私の一冊  新コーナー  

  • 会員おすすめの本(入手可能な市販書籍)を紹介。書籍名、作者名、出版社、発行年と推薦文(320字以内)

声  新コーナー  

  • 友誌についての感想・意見を200字以内で紹介。対象記事名を明記(2017年7月号から)。発行月翌月の10日が締め切り。掲載は10月号から。

友愛の広場 

  • エッセーや、海外ロータリークラブ訪問記、時局雑感など。1,000字以内。関連写真があれば添付。

わがまちの味 

  • わがまちの自慢の郷土料理や、変わった例会の食事、個人的な思い出の味などを紹介。食べ方、由来など、100字以内の説明文と料理の写真。

ロータリー・アット・ワーク写真編 

  • ロータリークラブ、地区、インターアクト・ローターアクトクラブなどの奉仕活動を写真で紹介。
  • 写真と150字程度の説明文。必ず、活動日を入れてください。活動後1か月以内にご投稿ください。

ロータリー・アット・ワーク文章編 

  • ロータリークラブ、地区、インターアクト・ローターアクトクラブなどの奉仕活動を文章中心に紹介。活動後1か月以内にご投稿ください。600字以内。関連写真があれば添付を。

ロータリー俳壇・歌壇・柳壇

  • 1か月に1人はがき1枚に3句(首)まで。クラブ名・お名前・電話番号を記入。メール投稿はお受けできません。

パズルdeロータリー

  • 3種類のパズル(クロスワード、数独、スケルトン)を毎号順番に掲載。プレゼント応募の締め切りは発行月翌月の10日。

内外よろず案内

  • 国内外の会員間の趣味の交換、催し物の案内など。原稿は200字以内。

◆お願い


原稿について

  • Eメールの場合、件名欄に所属クラブ名を、メール本文には原稿についての窓口となる連絡先(電話番号)を必ず明記し、原稿と写真データを添付し送信してください。
  • 郵送の場合、パソコン作成原稿はCD-Rなどに入れてお送りください。手書き原稿は、原稿用紙に。

写真について

  • 記念撮影(集合写真)は原則、掲載しません。
  • Eメールの場合、JPEGデータ1枚200KB以上の容量で、原稿に貼りつけず送信してください。
  • 郵送の場合、デジタルカメラで撮影した写真は、プリントしたものと一緒に必ずデータ(原則JPEG/容量200KB以上)をCD-Rなどに入れ、お送りください。送付データのオリジナルはご送付後もしばらくお手元で保存してください。
  • フィルムカメラで撮影した写真は、プリントを郵送ください。

◆その他


  • 投稿時、Eメールまたは郵送のいずれも、名前、所属クラブ、連絡先の住所、電話・ファクス番号・Eメールアドレスを必ず記入してください(編集のため連絡することがありますので、昼間に連絡の取れるところをご記入ください)。
  • 写真は原則として返却いたしませんが、要返却写真は、その旨を送付時にお書き添えください。
  • 写真ならびに原稿は、『友』英語版、『友』ウェブサイト、広報誌など、一般社団法人ロータリーの友事務所発行の出版物に掲載させていただく場合があります。
  • 掲載は、一般社団法人ロータリーの友事務所理事会ならびにロータリーの友編集部に、ご一任ください。誠に勝手ながら、掲載・非掲載の連絡は差し上げておりませんが、投稿後6か月をめどに、ご判断ください。

情報もお待ちしています

New Generation 新コーナー

  • ロータリーのプログラムに参加経験のある10~30代までの若い人(現役・学友)を紹介。推薦対象者(インターアクター、ローターアクター、青少年交換学生、財団奨学生、米山奨学生、ライラリアンなど)について編集部へご一報を。編集部から直接、当人へ原稿を依頼。
   

特集記事


『クラブ週報』『クラブ会報』

  • 「卓話の泉」掲載用として、クラブの『週報』『会報』を継続してご送付ください。メール配信のクラブは、メーリングリストに『友』編集部hensyu@rotary-no-tomo.jpを加えてください。紙で発行のクラブは毎週、あるいはひと月からふた月まとめて、ご郵送ください。